スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば収穫しました!

11月3日に始めた
そばの収穫。

 今年は蒔くのが遅かった分
刈りとりも半月遅れて行いました。
収穫の時期も毎年雨の多い時期で
なかなか日程を決めるのが難しいのです。
そばは雨の日に刈ると
脱穀や乾燥に手間取ってしまうため
晴れの日に行うのが適しています。

tegari.jpg 

この上の場所はオラほ村のみゆきのラインという道路の沿道。
ここにもそばを蒔き花を咲かせました。
そこを鎌でそばを刈っています。


kikaigari.jpg 
この上の写真はそばを刈り取る専用の
機械(コンバイン)で収穫中。
この機械にかかれば一気に刈ってしかも
脱穀まで終わらせてくれます。
たくましい~!!

といった感じで
機械でできないところは手で収穫し
広い畑は機械で収穫し無事
全てそばの収穫が終わりました!

後はとれたそばを乾燥し、
粉にすればそば打ちをして食すだけ!
楽しみですね~。
森の家で行っているそば打ち体験は全てなべくら高原産だよ。
是非、挑戦してみてくださいな。

ではでは・・・。

 

 

スポンサーサイト

芽!

8月25日
先週蒔いたそばの種が芽を出しました。

ちょこんとかわいらしい芽が
ひょこひょこと沢山顔を出してきました。

ME.jpg 

これはオラホ村の六地蔵の後ろに位置する畑。
花が咲くとお地蔵さんの周りは
白いそばの花で満開になります。

きっとお地蔵さんも喜ぶことでしょう。
今年も綺麗な花が咲くことを願ってます!!

いよいよそばの種蒔き!!

8月17日
いよいよそばの種きを行いました。


例年ならオラほ村は7月の下旬に種蒔きですが
今年は天候により半月程遅れて
種を蒔きました。

TANEMAKI.jpg 

オラほ村の種蒔きは昔ながらの手で蒔くか、
あるいは
ちょっと近代的に散粒機という種蒔き機
を使った二通りで行います。
機といっても結局動力は人間で
しっかり足と手は使わなければならな
行けないのですが・・・。

小雨パラパラの天候でしたが
作業は順調に進み一通りオラホ村の
畑にそばが蒔かれました。

TYUUSYOKU.jpg 
お昼は村の中にある
冬期分校でがやがやと食べました。
冬期分校とはこの村の子供達が
通常通っている小学校に冬は積雪が多く
通えなくなるため冬の間だけの
出張学校なのです。
といえ、今や子供はいませんがね。

種蒔きSYUUGOU  

無事種蒔きも終わり後は
ちゃんと芽が出てくれるのを待つだけ。
元気に芽を出しておくれ~!!

蓮開花!?

7月31日現在
オラほ村の蓮が咲き始めました!

昨年、数本植えた蓮が今年は倍増して、
しかも、立派に花を咲かせ始めました!

蓮の生命力ってすごいなぁ。

hasu.jpg 
なかなか見事な蓮田になってきました。
まだ、雑草が気になりますが
来年、再来年が楽しみです。
本当に蓮の数が倍増したのですよ!


皆さん見に来てくださいね!

 

THE雑草退治!!

7月 そば畑の雑草たちと強烈な日差しの中
壮絶な戦いが繰り広げられました!

畑をやっている人たちは切手も切り離せない
大勝負があります。
それが雑草との戦い!
夏の戦いはとってもいいダイエット・・・
・・・にもなるし、
とっても気持ちの良いモノなのです。


kusakari.jpg 
こ~んなところで畑仕事をしていると
時間を忘れて
のびのびとした時を
過ごすことができます。

なべくら高原にくればいつでもできますよ~!
待ってま~す。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○○○○○○○○○○○○

satoyamasaisei

satoyamasaisei
オラほ村はどこか懐かしい日本の原風景。この里山の風景を一緒に再生しませんか?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。