FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種を蒔いてからはや3週間が過ぎました。

ので、そば達が今どんな様子なのかをご報告。

先ずは種まき1週間後の様子。

P6220070.jpg



すくすく出てきております。

畑により水分条件や土壌条件が違うので伸びる速さに多少の差は見られるものの、
昨年より今のところ順調と言っていい状況です。

そして皆様の看板を畑に立て終えられたのもこの頃

P8110059.jpg



畑につらーっと並んでいる姿はなかなか良い景色。
P8110064.jpg



そしてそして、、、
3週間が過ぎた現在は…


IMGP3891.jpg



さらにすっくすっくと育っております!

芽~が~で~て~、膨らんで~、は~ながさいて~、♪♪♪
とあっという間に花が咲いてくれることでしょう。

今週末は雑草との戦い、「草刈り日」でございます。

せっかくのそばの花を隠すにっくき雑草達を、
オーナーやボランティアのみなさんとやっつけます!!

ご参加ご希望の方は、まだまだ当日まで募集しておりますので、
事務局までご連絡下さいませ!!

ませーーー!!!

続きを読む

スポンサーサイト

大変大変ご無沙汰ぶりの更新であります。
事務局の怠慢により、ブログを楽しみにお待ちしていただいているおおーーーくの皆様にはご迷惑をお掛けいたしました。

夏が来てみるとあっという間。種蒔き作業までが終わってしまいましたのでまとめてご報告。
先日7月31日と8月1日。
お天気にも恵まれ、無事種蒔きを終了することができました。

しかし!それまでには多くの方の力と大量の汗がそば畑の上には流れていたのです。


まずはもっとも大変でありながら地味な故、なかなか注目を浴びることのない草刈り作業。

F1000259.jpg

男性も女性もみんなで草刈り機(ビーバー)を使って徹底的に雑草をやっつけます。
ビフォアーアフターはこんな感じ。
F1000260.jpg
P6190026.jpg



こんな激しい戦いも。。。
P6190006.jpg


戦かった戦士たちの笑顔。 さわやかです。
P6190002.jpg


そんなそんな炎天下での皆様の戦いのお後は、事務局と地元農家さんの地道な畑起こし作業。
地元の方はおっきなトラクター。森の家事務局はちっちゃなトラクター。

PICT0210.jpgP1010024.jpg


そんな行程を経て、晴れて種蒔き日を迎えることができました。
そばオーナーの皆様、ボランティアの皆様、また地元のお手伝いの皆様。
様々な理由と楽しみをもった皆様にお集まりいただき、和気あいあいと作業を行いました。


さぁ、長文にて失礼しますが、続きまして種蒔きのご報告です。

先ずは種蒔き。
事務局佐藤英樹の指導伝授の後、皆さんで種をまくまく。
P1010028.jpg

まくまく
P1010056.jpg

まくまく
お地蔵様も見守ってる
P1010043.jpg

あれ?
まいてない?
P1010076.jpg




その後は、芽が良く出るように、そして鳥に食べられないように土をかぶせる
P1010085.jpg

かぶせるかぶせる
P1010099.jpg

あれ?
かぶせてない?
P1010073.jpg




あつーいお日様の元での作業でしたが、汗にあたる風がきもちぃ。
みんなで作業、がんばりました。

そして毎年恒例となったお待ちかねの冷たいみそ汁「冷や汁」をいただく。
地元の方からキュウリとスイカの差し入れもいただいちゃいました♪

みんなで看板をかいて、
P1010114.jpg
P1010141.jpg

今日の作業終了ーー!!
P1010143.jpg

賑やかに行った7月31日もさることながら、8月1日も撒き残した畑の種蒔きをパワフルな皆様にたっぷりお手伝いいただきました。

今年は2日間に渡り行ったそばの種蒔き作業。
お集まりいただきました皆様、お疲れ様でした。

ご参加いただけた方も、残念ながらこちらに足をお運びいただく機会の出来なかった皆様も、
間もなくそばのかわいい芽が出た報告をいたしますので、楽しみにお待ち下さい。



次の更新を読んでいただける日は、、、近い!!!

つづく!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○○○○○○○○○○○○

satoyamasaisei

satoyamasaisei
オラほ村はどこか懐かしい日本の原風景。この里山の風景を一緒に再生しませんか?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。